2015年10月10日

Pンクレディー

私が人生で初めて自分がB専…いや、B選…だと認識したのは、幼稚園生時代のこと。
絶頂期を過ぎてはいたが、当時の大人気アイドルといえば、の、

Pンクレディー


幼稚園生だった私達の間でも、お喋りのテーマで持ち上がるのはPンクレディーのことが多かった。そして、Pンクレディーについてのお喋りで欠かせないテーマは、

ミーちゃんとケイちゃん、どっちが好き?


世間での人気はミーちゃんが大多数、我が幼稚園の中でもミーちゃんが圧倒的人気 …その中で、私ひとりがケイちゃん派なのでした。

なぜ自分が少数派を選ぶのかは、分からなかった。いや、違う。自分は自分の感覚を信じてケイちゃんを選んでいるわけで、その自分の感覚が他人に理解できないのかが、分からなかった。

これが、私のB選デビュー


ちなみに、今、当時の写真や映像を見たり、その後~今現在のおふたりのお姿を拝見しても、やはりケイちゃんの方に魅力を感じてしまう。

私は、変わり者なのだろうか…?



※これはB専ではなくB選の話であって、どっちが綺麗でどっちがブサイクというようなことではありません。





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。